FC2ブログ
 

健康オタクの雑文置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★合成洗剤、名誉回復!

昔は悪いヤツだったが、今はいいヤツ、というのはよくある話だが、
環境問題などでもそういうことはある。

たとえば合成洗剤。昔は環境汚染の元凶みたいに目の仇にされてきたが、
どうやら今ではそうでもないらしい。
ひとえにメーカー各社の企業努力のたまものだ。

石鹸と合成洗剤で一回ずつ洗濯をして、その排水の汚れを調べてみると、
水の汚染の度合いを表わすBOD(生物化学的酸素消費量)の数値が、
石鹸42.6なのに対して、合成洗剤は6.25だったという。
(フェアトレード情報室「合成洗剤と石鹸の常識のウソ」より)

昔は、
「環境のために合成洗剤はヤメよう」
「石鹸を使おう」
という声が圧倒的だったが、
今はむしろ合成洗剤の方が断然環境にいい。
「石鹸信仰」は、今や時代遅れな考え方になってきた。



それにしても、昔悪いヤツだったりすると、
名誉回復って難しいもんだよなあ。。。




♪♪♪♪♪♪Thank You So much♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

健康のことなら何でも♪.Com
http://genki06.ptu.jp/
HPも見てネ♪

TOP
このブログのTOPへ

Look Up
最新記事10本がひと目でわかります。

★健康系ブログ大集合♪

「あし@」のコミュニティです。あなたも参加しませんか?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

へ~~!

勉強になりました。
ということはシャンプーやリンスも
かなり環境に悪そうですね。

mah | URL | 2008年03月07日(Fri)03:50 [EDIT]


mahさん、コメントをありがとうございます♪
シャンプー、リンス、洗剤、いずれにしても
環境にいいわけはなく、要はその「影響度合い」
「落としどころ」だと思いますネ。
でないと現代人は生きていけない(笑)

genki06 | URL | 2008年03月07日(Fri)07:04 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無添加石けんで手荒れ防止

合成の洗濯洗剤や柔軟剤、食器洗剤、ボディーソープ、シャンプーなどが肌に合わなくて手や身体が荒れてかさかさになったり、かゆくなったりした経験のある人は多いと思います。合成洗剤は人の肌に異常を引き起こすだけでなく、河川や海、湖、そして飲料水をも荒らして、汚...
[続きを読む]

無添加石けんで手荒れ防止 | 2008年04月15日(Tue) 10:56


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。